2017年 2月 の投稿一覧

Koto-ya 〜cafe&handmade〜

シカデリカさんが写真3件を追加しました。
2月23日 · 

【Koto-ya 〜cafe&handmade〜】
都留にあるカフェことやさんは都留文科大学前駅から徒歩約3分、
都留文科大学通り 牛角の斜め前にあるカフェとハンドメイドのお店です。
オーナーさんのほんわかした雰囲気そのままの、居心地の良いお店。体に優しい素材のランチプレートは¥500で、お財布にも優しいので、都留文大の学生さんたちも常連さんです。
おすすめは、クリームあんみつとケーキセット。
こちらのオーナーさんはパグを飼っていて、パグのバムちゃんは鹿肉の水煮に目がないそうです。うれしいですね。
こちらのお店でも、シカデリカの鹿肉ジャーキーや鹿の水煮などを販売しています。
https://www.facebook.com/kotocafe/

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:デザート、食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、食べ物、室内

なないろこむぎ

2月19日 · 

【なないろこむぎ】
山梨県都留市にある「なないろこむぎ」さんは、毎日おいしいパンを製造販売しています。
おすすめは黒糖くるみなどのマフィン類¥150~。チョコやナッツが入った香ばしいお味です♪

こちらでも、シカデリカの鹿肉ジャーキーと鹿肉ふりかけがご購入いただけます。
https://www.facebook.com/%E3%81%A6%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%8…/…

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

犬に食べさせてはいけない食物リスト

2月16日 ·

ネットでよく目にする、犬に食べさせてはいけない食物リスト

●犬には人間の食べるものを食べさせてはいけません。

●ホームセンターやスーパーなどで小売りされているドッグフードのほとんどには、「総合栄養食」と表示されていて、必要な栄養がすべて含まれているので、水とドッグフードだけで大丈夫です。

●ドッグフードにそれ以外のものを入れると、カロリーオーバーや栄養過多になります。

 

これはネットでもよく目にする言葉ですね。
でも、よく考えてみてください。この言葉なんだか不自然ではありませんか?

犬にはドライのドライのドッグフードとお水だけを与えれば、栄養は満たされる。・・・本当にそうなんでしょうか?

たとえば、これからはカロリー○イトとお水だけで栄養は満たされますので、それ以外は食べなくてもいいです。と言われたら、あなたはどう感じますか?
人の食でも、「これだけを食べれば、すべてが満たされる」というものは存在しません。
好き嫌いなく食べましょう。1日30品目食べましょう。いろいろな栄養をまんべんなく摂りましょうとか言われますよね。

犬も人間と同じで、これだけ食べさせておけば大丈夫という食事は存在しないんですが、なぜかドライのドッグフードは総合栄養食と呼ばれて、それだけを食べさせておけば良いということになっています。これはなぜだか考えたことがありますか?

犬は人と違い、あまり食事に文句を言いません。飼い主さんから与えられた食餌を食べます。だからと言って、同じものをずーーと与えればいいというのも、ちょっと乱暴すぎる気がします。

実は、「犬には犬用の食べ物を」という言葉の中には、飼い主さんにドライのドッグフードを買わせるための、企業からの刷り込みがあります。
人の食べるものを食べさせずに、売られているドッグフードのみを食べさせたいのです。
この、犬に食べさせてはいけない食のリストは、今どんどん増えていて、「総合栄養食であるドッグフードを食べさせるしかない」と飼い主さんに思い込ませるものもたくさんあるので、どうぞご注意ください。

もちろん、リストの食べ物に含まれる、犬に問題とされる成分を大量に食べさせれば反応を起こしますが、量をどれくらい摂れば反応を起こすかなどは、ほとんど書いていないでしょう?

それは人間も一緒なんです。
大量に摂取すれば、水も毒になります。でも水は毒だから飲んではいけないとは言いませんよね。極端な話、身体に取り入れるものはすべて異物であり、毒にもなるということです。

画像のリストにはありませんが、たとえばイチゴに含まれるキシリトールが危ないからダメと書いてあるサイトもありますが、どのくらいイチゴを食べればそうなるの?というと、小型犬がバケツ一杯のイチゴを食べると、もしかしたら反応がでるかもしれないとかいうレベルだったりします。

 

ちょっとドライフードの歴史を見てみましょう。

~ドライドッグフードの始まり~
イギリスの船乗りさんが、保存の食糧として船に乗せていた腐らないようにカチカチに焼いたクッキーを、持ち帰って犬にあげたのが始まり。
アメリカで、人が食べられないお肉などを有効利用するためにアレンジされたものが、今のドライドッグフードの始まりです。
日本に入ってきたのは、60年くらい前です。
ドライのドッグフードは犬にとってはいわゆるジャンクフード。加工品です。
いろいろと栄養素が生きている食べ物ではありません。表記されているビタミンなどの栄養は、あとから添加されたものが多いです。
そして、愛玩動物の飼料に関しては、法の規制が甘いので、それはもう添加物など人の食のものとは比べようがないくらい。

よく考えてみてください。
原材料はお肉をうたっているのに、たとえば海外で製造されたものは、船便で直射日光に当たったコンテナに入って、高い気温の中、延々と旅してきます。保存料を添加しなければ、ほとんどがダメになってしまいますよね。
これを航空便やら低温貯蔵にして輸送したら、それは価格に直結しますので、今のお値段では絶対に買うことはできません。

添加物はある意味、安く買いたいという購入する側の都合でもあるわけです。

ちょっと話がそれましたが、
刷り込みというのは、マックのハンバーガーにはコカコーラ(笑)というのと一緒で、ものすごくお金をかけてコマーシャルして、「犬を飼ったらドッグフードを食べさせる」というキャンペーンをしてきたんだと思います。

もちろん無添加で丁寧に作られているメーカーさんもたくさんありますので、品質と価格を秤にかけて、自分のできる範囲で選ぶといいですね。

最近、犬のアレルギーやガンが増えてきて、大切な家族同様の犬の食に気がついた飼い主さんが手作り食に切り替えようとすると、「手作り食は栄養的にバランスが悪い」とか「犬には犬用を」という圧力が、いろいろなところから飛んできます(苦笑)←人間の食と同じ構造です。猫も基本的に一緒です。
ただ、犬猫は体の大きさが人より小さいので、その分少量の添加物などにも反応しやすいと思っています。

1.5キロのチワワから90キロにもなるグレートデーンなど、犬は個体差が激しいので、何をどれくらい食べさせれば良いというものは一概に言えません。
これが正しい食餌というものはないんです。
犬の好みや病気やアレルギーの有無、飼い主さんの考え方や経済状態など、その組み合わせはひとつとして同じものはありません。

じゃあ、どうすればいいの?

はい、
飼い主さんが自分の犬に食べさせたいものを犬に食べさせてみて、(それがドライのフードでも味噌汁ぶっかけご飯でも、飼い主さんが是とすればそれでいいんです)、ウンチや毛並の状態などを判断して、飼い主さんが大丈夫だと思ったものが、その犬にとっての良い食餌ですし、言葉を変えれば、それが正しい食餌ということになります。

(画像はネットからお借りしました)

自動代替テキストはありません。

ダラスヴィレッジ

2月15日 · 

【ダラスヴィレッジ】
山中湖にある、クラフトの里ダラスヴィレッジさんで、シカデリカの商品がご購入いただけます!

手作り体験が楽しめる工房と、バーベキューレストランが併設しているダラスヴィレッジさんは、食べて遊んで1日楽しめるお店です。ドッグランもありますので、ワンちゃん連れもOK!
そろそろ陽射しが春めいてきたこの頃、山中湖にお越しの際は、いかがでしょうか?

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、家、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:雪、空、木、屋外、自然

DOG PIT河口湖

2月15日 · 

【DOGPIT 河口湖】
愛犬と旅行中に、ちょっと美術館に入りたいとか、立ち寄り温泉に入りたいけど、ワンコをどうしようと思ったことはありませんか?
そんな時、河口湖のDOGPITさんはいかがでしょうか。愛犬との楽しい旅をサポートしてくれます。
広いドッグランで、ケージレスのお預かりなので、飼い主さんも安心です。
保育園・デイケア・トリミングもやってます。
DOGPIT河口湖でも、シカデリカの商品を取り扱っております。
http://dogpit.jp/

画像に含まれている可能性があるもの:家、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、犬、花、屋外、自然

おおきなわんこのプチホテル ノーティカオン

 
2月15日 · 

【ノーティカオン】
おおきなわんこのプチホテル「ノーティカオン」さんは、山中湖にあるちょっと珍しい大型犬のためのプチホテルです。
美味しいお料理や、広いドッグラン、そしてオーナーさん、マネージャーさんの笑顔が素敵なお宿です。

ノーティカオンさんでも、シカデリカの商品がご購入いただけます。

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:犬

風邪をひいて思ったこと

2月15日 ·

エドが逝って、年末年始に「やろう」「できるだろう」と思っていた予定が全部吹っ飛んだので、「どうしよう・・・」と、ものすごく焦ったけど、とりあえず生きている(笑)

誰から責められる訳ではないのに、「がんばり過ぎてしまう自分」というか「理想が高すぎる自分」「ここまでできるだろう自分」に、もしかしたら振り回されていたんじゃないかと気がついた。大事なのは等身大の自分。

「自分のできる範囲を把握して、しっかりやること」
エドが教えてくれた大切なこと、もうひとつ増えたよ。

と、年末年始に気がついたと思っていたのに、やっぱりまだ無理しているということなのね。
そして、昨日動いたらまた発熱している私。
もうおバカすぎ!
はい、おとなしく寝ます。

お気に入りのもの

仕事で普段使うものは、当たり前のようにビジネス仕様のものを使いますが、ふと、お気に入りのチョコの缶かんに入れてみようと思ったら、あらピッタリ!
なんだかとってもハッピーになりました♪

毎日使うもの、目にするものが、自分の好きなものに囲まれる幸せって、大事ですね。

「自分を幸せにすること。自分のご機嫌をとること。」

これって、なかなか気がつかないけど、自己肯定感をあげるのにとーーーっても大切
忙しい中にも、こうやってひとつひとつ、ささやかな幸せを感じる感性を思い出しながら生きていきたいな。

自動代替テキストはありません。

第3回水掛け菜サミット

2月12日 ·

【第3回水掛け菜サミット】
富士の湧水が作った在来種である水掛け菜のおいしさを発見しようというイベントに参加してきました。
7チームが参加、各2品を持ち寄り、参加者の投票でお気に入りのレシピが決まりました。
おいしかったのは第二位の、チーム御殿場「水掛け菜の豆乳しゃぶしゃぶ」私も投票した一品です。クセがない水掛け菜にしっかり豆乳風味がついて、ものすごくおいしかったです。あとでレシピを聞こうっと♪

私は、水掛け菜のペースト入り「シフォンケーキ」と「鹿肉のロースト水掛け菜わさびソースを添えて」を出品。わさびはもちろん、菊地さんとこのわさび。贅沢に1本どーんとすりおろし♪
100人分の審査員用のお料理は、結構なボリュームでした。シフォンケーキは4台焼いたし♪
残念ながら上位には入れませんでしたが、シフォンケーキを、小さい姉弟が「おかわりください」と言って4回も食べてくれたり、帰りがけに残ったシフォンケーキを「もらっていっていいですか?」とうれしそうに言ってくれた大学生や、鹿肉のローストはめずらしいこともあって、お皿がきれいに空いて、年配の女性にも「やわらかくておいしい!」と言ってもらったり、「このソース、ご飯にかけて食べたいです」とわざわざ伝えてくれたり、自分的には大満足でした。
毎回、「人用じゃなくて犬用なのね?」というお声をたくさんいただきますが、今回も「え?レストランをやってるんじゃなくて、犬の方が本業?」と、名刺交換しながら驚かれてしまいました(笑)

シカデリカの商品も販売ブースに並べて、息子が販売員として参加。水掛け菜と一緒に、安心安全な犬のおやつの普及に努めてくれました。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物